コッコアポEXなど3種類の効果と値段の比較

コッコアポEXなど3種類の効果と値段の比較

 

相武紗季さん、石原さとみさん、岡田茉奈さんなどを起用したCMでみんなが知っているクラシエのコッコアポシリーズ。
一体どれを買ったらいいの?という方向けに、効果の違いや値段の比較をしてみましょう。

 

まず、このシリーズは全てが漢方薬で、それぞれが全く別の名前のついた薬です。
濃度や量の差ではないことを確認しましょう。

 

 

コッコアポEX

コッコアポEXなど3種類の効果と値段の比較

 

コッコアポEXは「防風通聖散(ボウフウツウショウサン)」という漢方薬です。便を柔らかくして排便を促し、肥満に伴う便秘を改善します。
また、脂肪の代謝を上げて余分な脂肪を分解・燃焼します。

 

効果効能

体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:
高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮膚炎、ふきでもの(にきび)、肥満症

 

値段

60錠/144錠/312錠があります。定価はそれぞれ1000円(税抜)、2000円(税抜)、4000円(税抜)です。
価格比較は最下部の表で確認できます。

 

 

コッコアポG

コッコアポEXなど3種類の効果と値段の比較

 

ピンクのかわいいパッケージのコッコアポGも、「大紫胡湯(ダイサイコトウ)」という何の事はない漢方薬です。
体の熱や炎症をとり、痛みをやわらげたり、便通を助ける効果もあります。ストレスの多い人、便秘がち、みぞおちから肋骨下部が強く張りを感じるタイプの人に向きます。

 

また、脂肪の代謝を上げて余分な脂肪を分解・燃焼します。

 

効果効能

体力が充実して、脇腹からみぞおちあたりにかけて苦しく、便秘の傾向があるものの次の諸症:胃炎、常習便秘、高血圧や肥満に伴う肩こり・頭痛・便秘、神経症、肥満症

 

値段

60錠/312錠があります。定価はそれぞれ1000円(税抜)、4000円(税抜)です。
価格比較は最下部の表で確認できます。

 

 

コッコアポL

コッコアポEXなど3種類の効果と値段の比較

 

オレンジ色のパッケージが目印のコッコアポLは「防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)」という漢方薬です。

 

体の水分の循環を改善して、疲れや痛みをやわらげます。肥満症、多汗症、むくみなど対策のお薬。

 

また、脂肪の代謝を上げて余分な脂肪を分解・燃焼します。

 

汗かきで疲れやすい人、運動不足や生活習慣などによる水太りの人におすすめです。

 

効果効能

体力中等度以下で、疲れやすく、汗のかきやすい傾向があるものの次の諸症:肥満に伴う関節の腫れや痛み、むくみ、多汗症、肥満症(筋肉にしまりのない、いわゆる水ぶとり)

 

値段

60錠/312錠があります。定価はそれぞれ1000円(税抜)、4000円(税抜)です。
価格比較は最下部の表で確認できます。

 

 

コッコアポシリーズ比較表

  コッコアポEX コッコアポG コッコアポL
画像
効果 肥満症、便秘、蓄膿症、皮膚炎 肥満症、便秘、胃炎、頭痛 肥満症、腫れや痛み、むくみ、多汗症
60錠
価格比較
144錠
価格比較
- -
312錠
価格比較

 

 

当サイトではコッコアポEXはじめ、医療用のクラシエの漢方薬62番(防風通聖散)を中心に書いています。

 

コッコアポEXより効果の高い処方薬も見るならクラシエの漢方薬62番【防風通聖散】医療用をご覧ください。